夏のお花、いけこみ

目黒通り沿いの OTSU FURNITURE さんで、
常夏のお花のいけこみをさせて頂きました。

”花器”と銘々されていないものに、
いける愉しさ。

みたてていけることで、
様々なことに想いを馳せことができる時間です。

 

 

 

 

 

銅で作られた器。

 

 

 

 

 

 

 

後ろの壁かけ 漆 との相性も大好きです。
おそらく、漆を塗る工程で使われていたものでは・・とのこと。

中秋の名月にいける

9月27日(日)14:30~中秋の名月に、
酢飯屋さんにていけばなのお教室を開催いたしました。

秋の七草でもある女郎花(おみなえし)と
野ばらの実、すすき、りんどうをいけました。

今回はこじんまりと開催いたしました。

みなさんがいけられたお花を
ゆっくり観賞しながらのお茶の時間も設けられ、
中秋の名月を愉しんだひとときでした。