「一度はいけてみたい日本の季節を代表する花木」8月30日に開催しました

8月30日(土)「一度はいけてみたい日本を代表する花木」を
銀座beezにて開催しました。

桔梗と撫子で少しやはい秋を感じる予定だったのですが・・。
仕入れの都合により、
午前会は竜胆(りんどう)、ワックスフラワー、雪柳をいけ、
午後会は竜胆(りんどう)、女郎花(おみなえし)、ワックスフラワー、雪柳をいけました。

近年、竜胆は盛夏からお花屋さんに
並び始めますが、
やはり残暑の頃にみると「そろそろ秋だなー」と
思わせてくれるお花だと個人的には思っています。
(本当は10月にいける予定だったのですが・・)

F_6HRP5kmsa9hN8XzGrrHiNrCFH7mFoc_pwlH-DvT3Q

 

 

 

 

 

 

今年はワックスフラワーも早く店頭に並び始めました。
参加者の方々も「なんだかお花がとってもツヤツヤしている」と
仰って下さっていましたが・・
ワックスをかけたようにツヤツヤしているところから、その名前がついています。

frogjW-TU2brNyLAMz_EL2upW7nXLq1vvR_-pmUWb-w

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに女郎花は秋の七草のひとつ。
立ち姿から野山に咲いていることが容易に想像できます。

dhCSa2WUmxpLU6y_wB-BjlQy8h7aIogcoP8Bb2M0WEM