『”百合”と”向日葵”で少し早い夏を感じる』を開催しました



5月24日(土)午前の部(10:30~)、午後の部(13:30~)の2回
『「一度はいけてみたい」日本の季節を代表する花木~“いけて、愛でる”』
「”向日葵”と”百合”で少し早い夏を感じる」を開催しました。

写真 1

 

 

 

 

 

当日は”向日葵”と”百合”以外にも、枝物は”土佐水木”と”連翹”を
ご用意しました。

写真 3

 

 

 

 

 

午前の会は7名、午後の会は4名。
同じ花材でいけても、お一人お一人異なるように
午前と午後ではまた異なる空気感がうまれました。

立ったり、座ったり、角度を変えながら、真剣に花木と向き合いながらも
でもわいわいと時間を過ごしました。